スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま

実は、私、手術を終えまして退院しております。

6月のある日、病院から、
「ウーロンママさんの手術を6月某日に行いたいと思います。前日から入院できますか?」と電話が入りました。
手術は7月と聞いていたので焦りまくりでした。
この電話の前までは、土用の丑の日は家にいたいなーなんてのんきな私でした。

入院の準備は・・・
まずは、ヤム&新米を動物病院に預ける手配。(これ1番重要)
というか、これしか準備しなかったような・・・
足りないものは入院してからでもどうにかなると思っていたので。
そーだ、そーだ、生協さんとヤクルトさんももストップしたんだった。

入院の前日の私は、「明日はベッドに寝ているだけで暇に違いない。
思いっきり夜更かししとこー」と録っておいたドラマを見まくりました。
これが大間違い。
手術を翌日に控えた入院ってのがこんなに忙しいなんて・・・。

朝、病院に行き、病棟に案内され、名前が呼ばれるのを待ったんですが、これが長かった。
どうやら、同じ日に入院する人が多い日だったらしい。
結局、午前中いっぱい待ち、お昼を普通にボノボ(ダンナ)さんとレストランに食べに行き、
怒涛の入院初日生活は午後1時過ぎくらいからスタートでした。

1時過ぎに手術の説明ということになり、
このグリーン病院で最初にお会いした先生、里見先生の話を聞くことになりました。
この席には、里見先生の言う"ほぼ医者"の若い男性も同席していました。
このほぼ医者先生は仲間内から、"アントニオ・バンデラス"って呼ばれているに違いない。そっくり♪
(たぶん)この時、グリーン病院の先生から「全摘」という言葉を初めて耳で聞きました。
手術後の状態を写真では見せられていたので、寝耳に水というわけではありません。
私のレントゲン写真のようなものを見せられながら、説明が始まったんですが、
最初は、この腫瘍を取りきるために腫瘍+周囲1センチを切除と言っていましたが、
今までの検査結果で良性ではないものも含まれていたため、周囲2センチの切除になりました。
(このあたりのことが要因で、手術を早めたようです)
レントゲン写真の端にメモリがあって、1メモリが1センチ。
だから、この腫瘍+2センチだと全摘になるのはわかるね?と確認されました。
ボノボ(ダンナ)さんはどうかわかりませんが、
私は、病気の部分は先生方にお任せ!と決めていたので、
何を言われても、動揺はありませんでした。
その後、里見先生は私に以前見せた、全摘手術後の写真を見せようとするので、
私は隣にいたボノボ(ダンナ)さんに「大丈夫?」と聞きました。
里見先生とアントニオほぼ医者先生は「なんで患者が大丈夫って聞くんだ!?」と思っていただろうな~。

お花畑な私の脳内で里見先生に質問していました。
私の写真では、腫瘍+2センチだと全摘だ!
もしも、私の胸が大きかったら温存ができたのかしら?

そんなことを考えていると、
この里見先生はまじめなのか・・・人と接するのに不器用な部分があるのか・・・
「私が得意な手術は温存手術です」と何回も繰り返す。
本当に何回も温存手術の写真を見せながら、「私が得意なのは温存です」と。
これには私の脳内も「先生!お願いだから全摘も得意だと言ってくれろ」となりました。

先生の手術の説明を聞いた後、今度は麻酔の説明を聞きにまた別の建物に移動となりました。
その後、手術後はしばらくシャワーができないからとシャワーを浴び、
やっとパジャマ姿になり、ベッドでホッとしていると、
この病院で1番多く話している先生、カーター先生が来てくれました。
1番多くといっても、里見先生はこの日で2度目。カーター先生は4度目くらいかなー。
それでもやはり、カーター先生が来てくれるとホッとしました。
最初の「おいおい!こんな若くて大丈夫か!?」と思ったことを深く反省。

それから、夕ご飯。
そのあと待っていたのは・・・浣腸でした(-_-;)
(ご飯食べさせて浣腸なんて・・・なんて無駄なことを。絶食でもOKだったのに)
同じ病院で手術をしたハス子さんに聞いてはいましたが、
・・・辛かった・・・。
まじで、腫瘍じゃなくて浣腸に殺されると思った。

次の日はいよいよ手術です。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

ウーロンママ

Author:ウーロンママ
 
 
 にほんブログ村 犬ブログへ←ポチッ♪
にほんブログ村に参加しています。
ポチッとお願いします。

♡♡♡♡♡♡♡
家族構成
☆ウーロンママ
☆ボノボ(ウーロンママの夫)
  時にヤムのOTTOになる 
 
☆我が家のワンコたち☆

ウーロン(♀)14歳9か月で
平成25年11月21日旅立つ
我が家のトップドッグ

「めざましテレビ」
~きょうのわんこ~出演
わんこ№2208



ヤム(♀)9歳10キロ
鼻にしわを寄せ、
牙を見せながらも
ヘソ天する不思議なコ。
とても弱虫



新米(♂)7歳18キロ
1番怖いのは
ウー姉ちゃんサマ(ウーロン)。
ヤム姉ちゃんは怖くない
意外にお調子ワン

以前の「わんコ☆わんコ☆わんオ」は
こちら←ポチッ♪

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。