スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉状腫瘍2~健診に行く決心をするまで~

私が胸に異常を感じたのは、
定かでないのですが、去年(2014年)の9月から10月くらいだと思います。
シャワーを浴びていて腕が胸に当たった時に、「あれっ?」と思うような、ちょっとした固さを感じたのです。
改めて手のひらで触っても、その固さを確認することは出来ず、
「気のせいかな」で終わらせていました。
こんなことが12月くらいまで何度あったでしょうか。

2015年のお正月の時には、鏡でよく見ると右胸の外側の異常が外見からでもわかるようになっていました。
しかし、これも、「私の鏡に向かう角度の問題で、角度を変えれば左胸も同じように見えるんだわ」
と自分を一生懸命納得させていました。

2015年3月。
もう鏡を見て、「角度の問題」なんてことをいう状態でないことは明らかでした。
時期によっては、そのしこりに違和感を感じることはありましたが、
生活に支障はありませんでした。
ただ、ここまでくるとさすがの私も「病院に行かなくちゃ」という気持ちが起きました。
そう「病院に行かなくちゃ。ヤムと新米を看取ってから」
ヤムと新米はシニア犬といえど、まだまだ元気です。
その時の私は、病院に行くのは5、6年後かな!?なんてのんきに思っていました。

☆☆☆☆☆
ウーロンとの別れは、言いようもない辛く苦しい出来事でした。
ウーロンを失った直後のことを思い返しても、
まるで夢の中の出来事のようで、現実感はありません。
「病院に行くのは、ヤムと新米を看取ってから」という考えが出たとき、
ウーロンを看取ったのは、私にとって耐えがたい悲しみであると同時に、幸せなこと、私が最も望んでいたことだと気付きました。
☆☆☆☆☆

4月に入って急に、日常生活に支障が出てきました。
なんの支えもないノーブラでは痛くていられない状態になりました。
その時、私が頻繁にネットで調べていた言葉は「乳がん 症状」など、
乳がんのことばかり調べていました。
ある日、自分の症状で調べてみようと、「しこりが急に大きくなる」で調べ、葉状腫瘍に行きあたりました。
それでも、その症状と一緒だというだけで、乳がんではないという確証は病院に行かなくてはわからないことです。

この時点まで、私は誰にも、このしこりの不安を打ち明けていませんでした。
私はご近所の奥さんに相談することにしました。
その方は、数年前に乳がんを患い、今は元気に暮らしています。
仮にハス子さんとしましょう。
ハス子さんは乳がんの手術も終わり、ある程度普通の生活を送れるようになってから、
「ウーロンちゃんのお母さんにも言わなくちゃと思ってね。私ね乳がんで手術をしたの」
と教えてくれました。
今思えば、このことを打ち明けてくれていなかったら、たぶん、今でも病院にもいかずに1人で悩んでいたと思います。
本当に、感謝です。

私はハス子さんに胸のしこりのことを打ち明けました。
打ち明けると同時に
「でも、乳がんとは違う気がする」
「ヤムと新米がいるから、入院はできない!!!」
「私ね、完全に治ろうなんて思ってない。ただ、ヤムと新米を看取れればいい」
入院やら手術やらがいやで必至でした。
ハス子さんは「もし、それが乳がんだったら、看取れないよ」
私「えっ?がんって何年もかかって成長するんじゃないの?」(←この往生際の悪さ)
ハス子さん「転移したらどうするの?看取れないよ。怖いのは良く分かる。でも、病院に行かなきゃダメ!」
私をすぐに病院に行こうと決心させた言葉は、ハス子さんの「看取れないよ」ともう一つ「怖いのは良く分かる」でした。
そっか、この状態を怖がるのは普通なんだと、怖さをわかってくれる人がいることが病院に行く決心をさせました。
ハス子さんに相談したのは、その日の早朝。
1度別れ、すぐにハス子さんは「健診専門のミナトセンター」の住所や電話番号を書いたメモを持ってきてくださり、
「9時になったらすぐに予約を入れるんだよ。絶対、今日電話するんだよ」と言い残して帰っていきました。
ミナトセンターに予約の電話をしたのが、4月27日。予約が取れたのは、GW開け。

その時のわたしは、もう気楽♪
今できることはやったもん♪♪♪って感じで。
IMG_1397.jpg
ってことで、GWは思いっきり錦帯橋や宮島、出雲大社に行ったりして楽しみました。

※病院名は仮名です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

ウーロンママ

Author:ウーロンママ
 
 
 にほんブログ村 犬ブログへ←ポチッ♪
にほんブログ村に参加しています。
ポチッとお願いします。

♡♡♡♡♡♡♡
家族構成
☆ウーロンママ
☆ボノボ(ウーロンママの夫)
  時にヤムのOTTOになる 
 
☆我が家のワンコたち☆

ウーロン(♀)14歳9か月で
平成25年11月21日旅立つ
我が家のトップドッグ

「めざましテレビ」
~きょうのわんこ~出演
わんこ№2208



ヤム(♀)9歳10キロ
鼻にしわを寄せ、
牙を見せながらも
ヘソ天する不思議なコ。
とても弱虫



新米(♂)7歳18キロ
1番怖いのは
ウー姉ちゃんサマ(ウーロン)。
ヤム姉ちゃんは怖くない
意外にお調子ワン

以前の「わんコ☆わんコ☆わんオ」は
こちら←ポチッ♪

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。