スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤムちゃんクルクル事件

GW中の5月1日、ヤムを連れて羽田→鳥取間を飛行機で移動しました。

犬を連れて飛行機に乗るには・・・
空港カウンターで荷物を預けるのと同じ場所でペットとして預けます。
その際、飛行に耐えるキャリーケースに入っていない場合は、航空会社からレンタルできます。
我が家の場合は、丈夫なキャリーケースにヤムを入れて、そのまま預かってもらいます。
預けるとキャリーケースは我が家のものなので、航空会社から
「万が一の時に犬が飛び出さないように、ケースの数か所をテープで留めてもいいですか?」と聞かれます。
もちろん、「どうぞどうぞ♪」とお願いします。
そのテープを止めたうえで、さらにキャリーケースごとネット状の袋に入れられます。
その後は、人の手によって飛行機まで運ばれます。
(飛行機まで車に乗ったり、車から飛行機に運び入れる時に短いベルトコンベヤーに乗ります)
到着した空港では、ペット専用カウンターで預けたペットを受け取ります。
このペットを航空会社に預ける料金が6000円になります。(ANAの場合)

P4175037.jpg

鳥取空港は小さな空港なので、ペット専用カウンターではなく、
空港から外に出るところの職員さんがいるところで待っていればいいんですけれどね。

で、で、で、問題の5月1日の話です。
今まで、ボノボ(ダンナ)さんの実家鳥取に行く場合は、事前に荷物を送っていました。
去年まで、ウーロンとヤムの2ワンを連れて行っていたのが、今年からヤム1ワンになったので、
着替え等の荷物を送らずに一緒に持っていけるようになりました。
なので、今回は、羽田空港のカウンターで荷物とヤムを預けたんです。
鳥取空港に到着し、預けた荷物が回ってくるかな?ヤムが先に運ばれてくるかな?
なんて思っていると、荷物のベルトコンベヤーがクルクル回りだしたので、
荷物を取りに行きました。(我が家はANAの会員なので最初のほうに荷物が出てきます)
自分の荷物を見つけると、その2つ先くらいにペット用のキャリーケースが回ってきていたんです。
「キャリーケースを預けた人がいるんだな」なんて最初は思ったんですが、
キャリーケースにネットをかぶせてある。ん?ん?ん?
「まさかよね!?」と思いつつ、そのキャリーケースを覗くと、
ヤムちゃんがいました!!!

鳥取空港の職員の方が言うには・・・
「ペットを預かっているというデータはきちんと来ていた」
しまいには、「ベルトコンベアーに乗せた職員を連れてきます」まで言い出した。(おいおい!)
もちろん、「そんな必要ありません」と断りました。
この職員は何が言いたいのかな?と考えました。
全日空(ANA)という会社自体がミスを犯したんじゃなくて、たった1人の人間のミスなんですと言いたかったのかな?
ベルトコンベヤーに乗せた人のキャリアはわかりませんが、
会社としてペットを預かった際は、キャリーケースごとネットの袋に入れて預かるということが徹底されていれば、たとえ"ペットを預かっているというデータ"を何らかのエラーで受け取れていなくても、きちんと人の手で運ばれていたんじゃないかと思うんですよ。

ヤムが生きていて良かったです。
私たち人間も犬も、もしかしたら、5分後に死んでいるかもしれません。
ですから、航空会社にペットを預けた場合、航空会社がどんなに手厚く扱ってくれたとしても、死んだ状態で受け取らなくてはいけないこともあるでしょう。
でも、今回、もしも、ヤムが死んでいたら・・・
「ペットとして適正に扱っていなかったから」と言われても仕方のないことなのです。

ヤムちゃん♪良かったね♪♪
ベルトコンベヤー半周程度でおかーちゃんに会えたのは、
ウー姉ちゃんのおかげだよ。
ウー姉ちゃんがお空に行ってしまったから、
荷物を預けて飛行機に乗ったんだから。
いつもは持ち込めるバッグしか持って乗らなかったからね。
そしたら、おかーちゃんはベルトコンベヤーは無視し、
ひたすらヤムちゃんが出てくるドアを見つめて待っていたよ。
その間、ヤムちゃんはクルクルクルクルしてなくちゃならなかったんだよ。

P3195029.jpg

そして、三朝館に行く途中、つくづく思ったのが、
「これがウーロンじゃなくて良かった」ってこと。
P5185049.jpg
いや、ヤムだからいいやじゃなくてね、、、
ウーロンがクルクルしちゃったら私きっと発狂してたもん。

帰りの鳥取→羽田で鳥取空港でヤムを預けるときは、
出発が遅れるという発表がありました。
行きのことがあったので、
「飛行機に乗せる直前まで、空調のきいた室内に置いてください。
くれぐれも、間違いのないようにお願いします」と言って預けました。

飼い主の心境としては、
バーニーズマウンテンなど超大型犬が入るキャリーケースに
私とヤムが一緒に入って、ペットとして預かってほしい気分です。
ペット料金6000円×2を払いますから!!!

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

ウーロンママ

Author:ウーロンママ
 
 
 にほんブログ村 犬ブログへ←ポチッ♪
にほんブログ村に参加しています。
ポチッとお願いします。

♡♡♡♡♡♡♡
家族構成
☆ウーロンママ
☆ボノボ(ウーロンママの夫)
  時にヤムのOTTOになる 
 
☆我が家のワンコたち☆

ウーロン(♀)14歳9か月で
平成25年11月21日旅立つ
我が家のトップドッグ

「めざましテレビ」
~きょうのわんこ~出演
わんこ№2208



ヤム(♀)9歳10キロ
鼻にしわを寄せ、
牙を見せながらも
ヘソ天する不思議なコ。
とても弱虫



新米(♂)7歳18キロ
1番怖いのは
ウー姉ちゃんサマ(ウーロン)。
ヤム姉ちゃんは怖くない
意外にお調子ワン

以前の「わんコ☆わんコ☆わんオ」は
こちら←ポチッ♪

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。