スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズクッションの上で

ウーロン地方、一昨日は寒かった。
昨日は天気予報で言うほど暖かくはなかった。

この時期、急に肌寒くなったり、夜だけ冷え込んだりする。
こういうとき、布団はどうしよう?と迷う。

とりあえず、一昨日、昨日は冬物で寝ました。
P5234411.jpg

眠りにつくときは、「冬物にして正解!」なんて思っていたんですが、
ちょっと暑いな。
で、肩、腕を布団から出してみる。
P5234412.jpg

しばらくすると、まだ暑い!
足も出してみる。
P5234415.jpg

と、こんな感じになりました。
今日は薄い布団にします。

ところで、最近のウーロンさんは1日のほとんどをこのビーズクッションの上で過ごしています。
これは、ボノボ(ダンナ)さんが単身赴任先で買ったもの。
「単身赴任おしまい」って時は、「やったー!大きなビーズクッションがやってくる」と喜びましたが(オイ!)、すぐにウーロンに取られてしまいました。

でも、いいの♪
P5214409.jpg
こんな可愛い写真が撮れたから♪
スポンサーサイト

ウーロンの検査結果

昨夜の雨、風、雷はすごかった。
我が家の生協さんの配達は金曜日の午前中。
配達時に「今日の午後もお天気崩れるって。昨日みたいにならないといいね」と言ったならば、
生協さんったら、「私、全然知らないんです。周りのみんなにも同じこと言われたんですけれど」
「えっ!?」とか「はぁ!?」とか言って驚くところを、
思わず、「あ~!!!???」と言ってしまいました。

我が家のワンコーズも“あ~!!!???”の仲間です。
雷が苦手なウーロンちゃんもお耳がすっかり遠くなり、
雷でもス~ス~寝ていました^^
私なんて、飛び起きて出来る限りの電化製品のコンセントを抜いたっていうのに。


さてさて、前回ウーロンの腎臓の状態が良くないと書きましたが、
今から思うと、3月に急に食欲を無くしたのが症状のひとつだったと思います。
その頃から、少し水を飲んでいる時間が長いなーと感じていたのも事実。
ただ、GWには食欲は元に戻っていました。
飲む水の量が急に増えだしたのはその後。
それで、獣医さんに診てもらいました。
気のせいかもしれませんが、獣医さんはウーロンの口の中を確認した後、
「血液検査してみますか?」と聞いてきました。
あの時渡された検査結果、病院で見た後は見る勇気がなかったんですが、今日やっと見る事ができました。
異常が出たのは、血中尿素窒素とクレアチニン。
ウーロンの数値は、血中尿素窒素80㎎/ dl(10~28)
クレアチニン4.2(0.2~1.6)
( )の中の数値は標準値

先生はこの検査結果を見ながら、「かなり悪い状態です。ただ、見た目、触った感じのウーロンはそう悪くない状態ですよ」と。
そうなんです。
一時期、食欲をなくしてしまったので、体重は落ちましたが、
毛並みもいいし、それなりの元気もあるんです。
相変わらず、新米なんて
P5194407.jpg
ちゃんと苛められてるし。。。

トップの座をヤムに譲ったとはいえ、
影のドンは立派につとめているようです。
P5174405.jpg
まだまだ、極めて欲しい。期待してます!

今日は楽しく 今日も楽しく

I know there’ll be a morning sometime soon
when I run through all my familiar routines,
except one.

But it won’t be today. For now, the sun is shining, the kids are laughing, the swallows are singing, and Daddy is watching over us all.


↑これは、ザ・カリスマドッグトレーナーのシーザー・ミランが生前の愛犬(相棒?)ダディに贈った 「Breakfast with Daddy」の1部です。
私は、Breakfast with Daddy の中で、この最後の文がとても好きだ。


ウーロンが成犬になってから、痩せたときでも5.1キロ。
太っているときで、5.6キロ。
ここ最近は、ベストの5.2~5.3キロを保っていた。
そのウーロンちゃん、現在の体重は4.9キロ。
P5094400.jpg

減った体重のせいか、最近のウーロンは階段の昇り下りが比較的スムーズに出来るようになっていた。
気になる点はあったけれど・・・。
以前よりウーロンは元気に見えた。

けれども、血液検査の結果、ウーロンの腎臓は相当悪い状態のようだ。
動物病院でビービー泣いたのは初めてだった。
目の前にあることが、どうしても受け入れられなくて、
一晩中泣いたけれど、受け入れないと今日を笑顔で送れない。
それは、後で1番後悔しそうなことだ。

悪くなった腎臓は元の状態、良い状態にすることが出来ないけれど、
ネフガードが助けてくれるそうだ。
P5154404.jpg
飲む水の量が普通に戻った気がする。
まだ、ネフガードを飲んでから日数は経ってないけどね。

いつか、彼女がいなくなる日が来る。
でも、それは、シーザーの言うとおり、
But it won’t be today.

だから、今日もウーロンの楽しいオバカなママちゃんでいようと思う。。。

今日の夕方の散歩はウーロンと一緒にトマトの苗を買いに行こうかな♪

連休後はやっぱり胃痛

長々放置してしまいました。
単身赴任のボノボさんの引越し荷物やら
なんやらでバタバタしていました。
未だに片付いていません(ーー;)

GW(←いまさらこの話題)は、ボノボ(ダンナ)さんの実家の鳥取に行ってきました。
とりあえず、1泊は旅館でゆっくりしましょ~ってことで、
ペットも泊まれる三朝館に宿泊。
鳥取にカメラを持っていっても、あまり出番がないので、
ケータイで撮影。
えっと・・・旅館での写真はこの1枚のみ。
F1000103.jpg
人と同じ部屋に泊まれるんですが、
ペットの場所はココ!と決められています。
昨年まではヤムが何度も柵を乗り越えようとしていましたが、
今年は大人しいままでした。
ヤムちゃんもシニアだもんね。
新米の姿がありませんが、さすがに3ワンコーズをリムジンバス、飛行機は無理なので、病院にお泊りでした。

ところで、私ですが、
この前、お正月に鳥取に行った後も、
今回も、帰ってからしばらく胃薬が手放せませんでした。
いや~、ヨメは気を遣うわ~~~。
なんて、ウソ!
F1000101.jpg
F1000102.jpg
単なる食べすぎです。

旅館の料理の写真はナシです。
当日、ほぼお昼抜きだったので、
食べるのに夢中で余裕ナシでした。

とりあえず、ウーロンが大きく体調を崩すことなくホッ(^。^)
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

ウーロンママ

Author:ウーロンママ
 
 
 にほんブログ村 犬ブログへ←ポチッ♪
にほんブログ村に参加しています。
ポチッとお願いします。

♡♡♡♡♡♡♡
家族構成
☆ウーロンママ
☆ボノボ(ウーロンママの夫)
  時にヤムのOTTOになる 
 
☆我が家のワンコたち☆

ウーロン(♀)14歳9か月で
平成25年11月21日旅立つ
我が家のトップドッグ

「めざましテレビ」
~きょうのわんこ~出演
わんこ№2208



ヤム(♀)9歳10キロ
鼻にしわを寄せ、
牙を見せながらも
ヘソ天する不思議なコ。
とても弱虫



新米(♂)7歳18キロ
1番怖いのは
ウー姉ちゃんサマ(ウーロン)。
ヤム姉ちゃんは怖くない
意外にお調子ワン

以前の「わんコ☆わんコ☆わんオ」は
こちら←ポチッ♪

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。